リーダー研修実績豊富

リーダー研修

リーダー研修のご相談




リーダーシップ研修(リーダー研修)とは

昨今、業界・仕事を取り巻く環境も激変する中、いかに企業として生き残るかについては、中核を担うリーダーの力にかかっているところも大きくなっております。
リーダーが、自組織だけでなく企業全体を見通したビジョンや指針を持ち、
これからの企業を創り上げていく「次世代リーダー」の成長を促します。

そのために、その場限りで受身になりがちな「させられる一発研修」ではなく、自分たちで課題抽出し、自分たちで解決のための方向性を明確に持ち、自分たちで率先垂範していく、そんな「自発的改革プロジェクト」を目指します。
【1】現在の自分と“リーダーシップ”を知り、自分の考え方や行動に変化をもたらす
【2】組織を知る。組織がどのように成り立ち、どう動くかを知る
【3】目標設定について理解を深め、実際に個人目標を設定する
リーダー研修の実績多数

 

株式会社ライズが推進している研修プラン「2時間×12ヶ月」はこちらをご覧ください

 


◆目的
(1)リーダー自身の資質・興味・職場での社会性、モチベーションのありかを見る
(2)リーダーが仕事に対して主体的に動いているか、何が出来ていて何が課題かを見る
◆具体的内容
@リーダーに対する適性検査CUBICを実施する
Aスキルチェックシートを記入してもらう

◆目的
(1)リーダー自身の資質・興味・職場での社会性、モチベーションのありかを振り返り、
  参加者に伝えることで認識を深め、あるべき姿を学ぶ
(2)あらためて自社において何が出来ていて何が課題かを共有し明確化する
第1回
研修
1時間
【1】オリエンテーション
  研修主旨・進め方の説明、 講師紹介、自己紹介
【2】適性検査CUBICから自己理解を深める
  適性検査より見られる自分の資質、能力、職場における社会性、モチベーションリソース(ヤル気の源)を知る。
【3】リーダーシップを学ぶ
  リーダー像を具体化、組織におけるリーダーシップとは?
P・F・ドラッカーなどの著名人の組織論から学ぶリーダーシップの6領域
2時間
【4】「3」を受けて今の自社の課題抽出
  「何ができているのか?」「何ができていないのか?」
▼個人ワーク
組織(地域)としての自分の課題を抽出。事前に個別ヒアリングした情報についてまずは個人ワークを行い課題に優先順位をつける。
▼グループワーク
優先順位の高い課題のすり合わせを行う。
次に課題とするテーマを設定する。
※次回までに設定した課題に対し、「課題解決策シート」を作成する。
(課題解決策シートはお打ち合わせ後、作成させて頂きます)

◆目的
(1)グループワーク「役割ゲーム」を通じて、組織を動かすために必要なことを学ぶ
(2)前回課題に挙げた内容をグループディスカッションをもとにより深め、
  解決への糸口を参加者で共有する
 事前準備/課題図書  参加者からの感想レポート発表
第2回
研修
1時間
30分
【1】グループワーク「役割ゲーム」から組織を学ぶ
  組織における個人の役割を知る
目的を達成するためのコミュニケーション方法を知る
現場での課題に気づく
【2】【1】より「実際の現場」でのケースを提示し、解決させる
1時間
30分
【3】前回宿題の課題解決へのディスカッションを行う
  参加者一人一人が主体性を発揮し、「自分ごと」として何をしたいか何をなすべきか、どんな組織にしたいか主体的意志を持って臨み、参加者全員の意思統一を図る
▼グループワーク
「自らがどう働きかけていくのか?」を考え、役割・行程を明確にしたプランづくりを行う
※次回までに設定した課題に対し、「課題解決策シート」を作成する

◆目的
(1)目標、マネジメントについて学ぶ
(2)組織に向けてのコミットメント
  個人目標(行動指針)を具体化、組織内で共有し、日々声に出し、胸に刻めるものを作る
 事前準備/課題図書  参加者からの感想レポート発表
第3回
研修
1時間
30分
【1】目標とは何かを学ぶ
  目標設定の考え方(目標の3要素)、設定の効果、要件とは?
【2】マネジメントについて学ぶ
  リーダー(管理者)と担当者の違い
マネジメントに必要な能力
PDCAサイクル
1時間
30分
【3】組織目標と個人目標の設定をする
  ▼グループワーク
これまで行ってきたワーク含めて、組織として今後いかに動くべきかを考察しグループ目標を設定する
▼個人ワーク
グループワークにより設定されたグループ目標から考察し、自分に何が出来るかを主体的に考え設定する
【4】研修の集大成
  設定したグループ目標、個人目標をコミットメントする

◆目的
(1)リーダーとしての行動を振り返り、目標に対する進捗状況をチェックする
(2)グル―プでの達成状況を把握する
※このステップは組織内で行っていただきます
◆開催時期
ステップ3開催から3ヶ月〜4ヶ月後
◆具体的内容
@参加者が上司と個人目標についてすり合わせを行う
A参加者が一堂に集まり、グループ目標の進捗状況をチェックする
【参考】成果の共有のため、1年後にこの研修の成果の確認を個人・グループで行う




実際にリーダーシップ研修を受講した方々の感想をご紹介します。
第1回研修後
本日の講義で学んだこと、印象に残ったことは何ですか?
 
ドラッカーの言葉 「リーダーシップとは仕事である。リーダー役であることを職務として意識する事」
あいさつをする事。はっきり話す。語尾をはっきり。
自分を見つめる事が出来たような気がします。
声を出す。語尾まではっきり。
リーダーとは難しい。
上司と部下との伝達の仕方は、言葉を変えて言う。言葉は、はっきりと語尾も はっきりとしゃべる。
質問に即答する事(時間の無駄を省く為)。
語尾を力強く
先生が言った「4回終われば、必ず、力がつく」
言葉の持つ力をもっと学ばなくてはいけない。言う≠伝えるは違う!!
客観的な目線で自分を見つめる事。
大したことじゃなくても、大きな印象を与える。
自分自身を見つめ直したことで、忘れかけていた事に気付かされたことです。
言葉について、文字にする・言う・伝えるという事の大切さを学びました。
この研修によって、あなたの今後の行動に変化があるとすれば、どのような変化が起こりますか?
 
リーダーシップ力をつけて、早くトップに立つ。
気持ちいい挨拶をするように心がける。相手によって伝え方を考える。
今の自分はリーダーシップ以前の問題で、仕事に対するモチベーションが低かったが、背中を見せてついて来てもらえる指導者になる為に少し努力してみようと思う。
自分の弱い部分を伸ばしていけると思います。
一番目に言われた、あいさつはやっぱり大事なんだと改めて思ったので、あいさつしていこうと思う。
上司に、少し意見が言えるかもしれない。
社内がより明るくなり、スタッフが皆、仕事にやる気を持ち、前向きに働くことができると思う。
あいさつ、言葉遣い、元気、ヤル気。
言い方を変える事によって、周りの方とのコミュニケーションを深める。
もし、自分がリーダーの立場だったらどうするかを考えるようになると思います。

第2回研修後
本日の講義で学んだこと、印象に残ったことは何ですか?
 
目的、目標を組織で共有することの大切さ、難しさ
ゲームがびっくりするほどわかりやすく強烈に印象に残っている。
目的の共有が大事!「ホウレンソウ」+確認。
情報の共有と報告が組織で仕事をするのには、すごく大事だと感じました。
上の人と下の人の感覚の違い。ホウレンソウ。
ゲームの中でのそれぞれの役割、責任など自分は組織の中で出来ているのか考えさせられました。
初めてのゲームの意味が、まったくわからず「何のこっちゃ!」と思いました。文章の理解力の無さにがっかりしました。中堅の立場の大変さを、改めて知り、自分はもっと頑張らないとと思った。
「ホウレンソウ」の大切さ。 組織の大切さ。
この研修によって、あなたの今後の行動に変化があるとすれば、どのような変化が起こりますか?
 
今回学んだ事を少しでも今の職場に生かせるように頑張ります。
報・連・相の重要性を上手く伝えることが出来ると思う。
「ホウレンソウ」を出来ていたか分かりませんが、確認の所で正しく理解できたかが大事と思った。よく、自分が理解していても、相手に意図が伝わっていないことが多いので、理解できたかを確認したいと思う。
報告を後回しにしないで、良い事も悪い事もみんなで情報を共有するように心がける。
自分のポジション、役割を振り返ってできる事を探したいと思います。
周りを見ることを忘れない。私は、問題が起きると、どこに、どういって良いのか分からないので、自分の出来ない事を相談するようにする。
全てを実践する。

第3回研修後
本日の講義で学んだこと、印象に残ったことは何ですか?
 
リーダーの役割、すべきことがぼんやりしていたのが少しずつ自分の中で具体化しつつある。
会議進行の再確認。
自分の短所、足りないところを見つめ直し、リーダーらしくなる為の具体的方法を考えるいい機会になった。
改めて人生設計をしてみてやる事ややらないといけない事は、たくさんあり、大変な事も多々あると思うがこれからが楽しみになった。
自分がなりたいと思う事を考える時間をいただいた。
自分の意見を言う事。
第1回、2回で学んだ事が、3回目で活かせて無かったのが、残念でした。決して、3回(9時間)学んだ事を忘れずに日々まいりたいです。
組織の目標以外に、自分の目標を持つ。
この研修によって、あなたの今後の行動に変化があるとすれば、どのような変化が起こりますか?
 
スタッフとの接し方が変わる。リーダーとしてしなければいけない事を自信を持ってやれる。
もう少し意欲的に仕事に取り組んで行きます。
人の意見を聞く。
会社とは別に自分のビジョンを持つ、それに向けて努力する気持ちがわいた。
積極的に行動に移したいと思う。
今、はっきり何がしたいと言えないが、もやもやと色々なことが浮かんできている。
リーダーにならなければと、漠然と思っていたが、ヒントをたくさんいただけたので活かして行きます。
今日たてた目標を達成できるようにしていきたい。

助成金を活用した研修も可能です!お気軽にご相談ください >>




株式会社ライズ(RISE)
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-4-12 タイセイビル4F
TEL 092-292-6950
FAX 092-292-6951
ホームページ http://www.rise-f.net/
株式会社ライズ「元気発信!”成長”応援ブログ
◆事業内容
教育研修事業
キャリア・カウンセリング事業
就職転職セミナー事業
求人・販売促進等に関する広告および広告代理事業
ライズのキャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー向け勉強会「学びの会」




ライズへのお問い合わせ専用フォームです。御社が抱える人材に関する問題、キャリア育成・人材教育・広告全般に関するお悩み、ご相談など何でもお気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡いたします。
※「CUBIC利用予定数」以外は全て入力・選択必須項目です
御社名
ご担当者名
ご所在地
お電話番号  例:123-456-7890 (携帯・スマホOK)
メールアドレス  (携帯・スマホOK)
お問い合わせ内容
(複数選択OK)
管理職 グループリーダー 経営幹部
スキルアップ リーダーシップ マネジメント
チームワーク 組織活性 メールマガジン購読
CUBIC利用予定数 名 (CUBICをご利用予定の場合のみご記入下さい)CUBICのご案内
ご相談内容
 


<個人情報のお取り扱いについて>
◆個人情報管理について
株式会社ライズ(以下、弊社)では、お客様の個人情報保護に関して管理責任者を置き、適切な管理を行っております。
◆情報収集とご利用について
お客様の個人情報を収集させて頂く場合は、収集目的、弊社がお客様の個人情報を提供する範囲等を通知した上で、必要な範囲の個人情報を収集させて頂きます。
お客様が意図的に個人情報を提供されたり、又は弊社の個人情報の収集をご承諾された場合には、以下の方法にて収集いたします。
・弊社にお問合せ用フォームメールを表示し、そのフォームメールを利用してお客様からお問合せ、ご意見、ご提案などを頂くようにしております。
・弊社では、お客様が詳細な情報をお望みの目的のために、お客様に個人情報の提供(お客様の氏名、会社名、電話番号、メールアドレス、URL)をお願い致します。
◆情報の使用目的変更について
個人情報をご提供頂く際に明示した目的の範囲外でお客様の個人情報をご利用する必要が生じた場合には、事前にお客様にその目的をご連絡し、承諾を得た上でのみご利用致します。新たな目的に同意して頂けない場合は、お客様ご自身の判断により、それを拒否して頂く事が出来ます。
◆情報の開示
弊社は、お客様より収集させて頂いた個人情報を適切に管理し、お客様の承諾を得た会社以外の第三者に提供、開示等一切致しません。
お客様の承諾に基づき個人情報を提供する際には、お客様の個人情報を漏洩や再提供等しないよう、契約により義務づけ、適切な管理を実施してまいります。
※但し、裁判所・警察機関・公共機関等から提出要請があった場合は、この限りではありません。
◆情報変更のお問合せについて
お客様が、お客様の個人情報の照会、修正等を希望される場合には、弊社までご連絡頂ければ、合理的な範囲で速やかにご対応させて頂きます。
株式会社ライズ(RISE)
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-4-12 タイセイビル4F
TEL 092-292-6950  担当:川島
弊社は、弊社が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し、改善してまいります。



リーダー研修のライズ
スタッフ研修の助成金活用
キャリア形成促進助成金/キャリアアップ助成金
介護スタッフ・社員研修
業界に精通したライズの介護専門スタッフが対応します
セルフ・キャリアドック
助成金の対象で労働者のキャリア形成に役立ちます
女性社員マナー研修
企業のイメージアップと円滑な社内コミュニケーション
若手パワーアップ講座
若手社員のパワーを組織貢献に役立てるスキルアップ講座

 リーダー研、管理職研修修ならライズへご相談下さい